不動産会社選び

【2018年版】不動産会社ランキング上位15社一覧

更新日:

マンション売却でもっとも重要なのが「どの不動産会社に売ってもらうか?」という不動産会社選び。

とりあえずビール!
じゃなくて、とりあえず大手に任せれば間違いないのでは、と考えがちです。

しかし、大手不動産会社と一括りにするのも難しい・・・。

  • いったい不動産会社の大手ってどの会社?
  • 賃貸の実績ではなく、売買仲介の実績で比較したい
  • CMでみかける〇〇と△△、どっちがランキング上位か知りたい

ここでは不動産会社の売買仲介の件数・売り上げ実績ランキング上位15社を紹介します。

不動産会社、仲介実績ランキング15社

不動産関連の企業はとても多い・・・。

しかも、不動産仲介に焦点を当てても、
賃貸の仲介は強いけれど、売買の仲介は全然ダメ!
というように、不動産会社には得意・不得意があります。

あなたのマンション売却の参考になるように
純粋に不動産売買の実力を示すランキングを作成しました。

8項目の統計の中から、中古不動産の売買を扱う「不動産流通」データを参照しています。
賃貸仲介でも、賃貸管理でもない、不動産会社の売買仲介の実力を示すデータです。

あなたが頼みたい不動産会社はありますか?

名称 取扱高
(百万円)
仲介件数
(件)
手数料収入
(百万円)
三井のリハウス 1,482,126 38,612 77,357
住友不動産販売 1,193,044 36,108 61,216
東急リバブル 1,100,370 23,278 51,869
野村不動産グループ 745,147 8,272 30,283
センチュリー21グループ 698,229 27,336 33,010
三井住友トラスト不動産 450,897 7,362 19,007
三菱UFJ不動産販売 426,896 5,574 17,387
みずほ不動産販売 335,150 4,231 14,098
三菱地所リアルエステート 308,884 1,314 9,214
大京グループ 172,174 6,828 8,199
大成有楽不動産販売グループ 170,281 4,368 7,475
オープンハウス 145,729 3,024 7,889
住友林業ホームサービス 143,884 4,267 6,514
スターツグループ
(ピタットハウス)
120,339 2,568 4,936
近鉄不動産 99,459 3,880 4,986

※出典:公益社団法人 不動産流通推進センター「不動産業統計集2018」より
資料:住宅新報社「住宅新報」調べ。2018年3月期までの集計

 

不動産会社の大手に任せるメリット・デメリット

マンション売却を大手不動産会社に依頼をするメリットは、大手企業のスケールメリットを享受できる点にあるでしょう。

不動産会社大手のメリット

  • テレビCMでお馴染みの安心感
  • 社員は宅建士の資格保有率が高い
  • トラブルで頼りになるブランドイメージ
  • コンプライアンス徹底でしつこい営業がない
  • 組織的な研修制度による社員の質向上

大手企業が長い期間育て上げたブランドイメージが全てを物語っています。しつこい営業活動でブランドイメージを毀損することはマイナスですし。万が一の不動産取り引きによるトラブルもブランドイメージを守るために戦ってくれます。

不動産会社大手のデメリット

  • 上から目線の営業が多い
  • 自社の買主で両手契約にこだわる
  • 他社の買主を紹介せず囲い込みの心配

不動産会社も大手になるほど両手契約に偏る傾向も見られるのがデメリットと言えるでしょう。大手不動産になるほど、グループ全体での集客活動に自信があります。

ゆえに、他社紹介の「購入希望客」をシャットアウトして、売主・買主ともに自社の集客にこだわってしまいがちです。結果的に大手不動産グループでは両手取り引きを狙った「囲い込み」に走ることがあるので注意が必要です。

マンション売却で心配な”囲い込み”とは?

 

まとめ

マンション売却 売却価格 売却期間 対応と手続き
得意な業者 高く売れる 短い スムーズ
不得意な業者 安くしか売れない 長い トラブル

マンションはあなたの大切な資産。
マンションの売却は、資産を現金化するための重要な手段です。

マンション売却を依頼する不動産会社を、いい加減に決めてしまう人はいないでしょう。
しかし、知らない・分からないことが多くて、迷った挙句に、売れる根拠もないまま「人柄の良さそうな営業」に任せてしまうことも見受けられます。

マンション売却は、担当する不動産会社・担当する不動産営業で、全てが決まります。

媒介契約を締結する前には、一括査定を利用し、会社と営業を比較してみることがベストだと言えます。

大手の安心・地元の熱量、どっちも叶える HOME4U

不動産一括査定は、大手不動産会社が中心だったり、逆に地元密着の小さな不動産屋しか参加していない査定サイトが少なくありません。
  • 大手不動産会社の安心感も大事だし・・・
  • 地元に強い不動産屋の意見も聞いてみたい
大手不動産会社と地元不動産屋のどっちも選べる HOME4U

  • 対応地域:全国
  • 査定料金:無料
  • プライバシーマーク取得だから安心
  • 厳選された550社で悪徳業者は排除
  • 査定利用者数は日本最多の550万人
【HOME4U】

東京・神奈川・埼玉・千葉ならソニー不動産

あなたの担当営業が、お客様(買い主)も同時に担当するって、ヘンじゃないですか?
  • 一万円でも高く売りたい売主
  • 一万円でも安く買いたい買主
利害が相反する両者を、同時に仲介することは、双方代理の恐れがあるのでアメリカでは禁止されています。(日本では今のところOK)
ソニー不動産は、両手取り引きを禁止し、売主の利益を最優先させる不動産会社です。

唯一のデメリットは関東の一都三県にエリアが限定されていること。
東京・神奈川・埼玉・千葉の売却物件は、「ソニー不動産」を強くオススメします。

ソニー不動産 公式ページ

-不動産会社選び

Copyright© マンション売却のはじめ方 , 2018 All Rights Reserved.