間取りのDEN(でん)どんな部屋?

マンションの販売図面で、DEN(でん)と書かれている部屋があります。
このDENもよく質問される言葉なので解説しておきます。

デンとは英語で、動物の巣穴・洞穴の意味。
間取り図になった時のDENは、主に書斎を指します。

本来の単語の意味から、快適な住空間が備わった、大きな部屋ではなく。
不自由さ、窮屈さを楽しむ、隠れ家のような、趣味の部屋と捉えるのがDENです。

サービスルームをDENに利用することが多いでしょう。

SLDKの"S"とは何?【サービスルーム:納戸・クローゼット・書斎など】LDK+Sも同じ
間取りによくあるSLDKの"S"とは何ですか? "S"はサービスルームの頭文字。3SLDKならば、3部屋+リビングダイニングキッチン+サービスルームです。3SLDKのほかに3LDK+S、と表記されることもあります。 サービス...
大手の安心・売れる営業を選べる すまいValue
  • 査定は日本を代表する超大手6社だけ
  • 業界の1・2・3位まとめて査定はここだけ!
  • 年間成約11万件以上の実力
  • 売却サポート・アフターフォローがVIP待遇
  • 担当営業の宅建保有率96%以上
  • 大手なら個人情報の取り扱いも安心
  • すぐ売らない!査定だけでもOK!
  • 住宅ローンが残っていても大丈夫!
  • 査定額を無料で比較できる

子供にとっては秘密基地

間取りのDENは書斎・秘密の隠れ家
DENは一言で言うとワクワクするような趣味の部屋です。
子供が使う場合は、おもに秘密基地として使われるのではないでしょうか?

子供が2人以上いる家庭においては、共同の遊び場として使えます。

もちろん勉強部屋としても使えます。
テレビやインターネットから隔離されていれば、小さな空間は、意外に集中力を高めてくれます。

子供が片付けなくても、親に怒られない自由な部屋であったら、子供達にとっての秘密基地になるのではないでしょうか。

運営者
運営者
わたしは納戸で受験勉強がはかどりました

男性のDENの使い方

DENを書斎として使うことは現代では少ないでしょう。
プラモデルの製作部屋・フライタイイングの部屋・写真の暗室でも使われます。

ちょっと夢はありませんが、現実的には家で仕事をするための小さな小部屋なのではないでしょうか。

専用のパソコンを置いて、会社から持ち帰った資料をじっくりまとめたり、時間のかかる図表やプレゼン資料を作ったりするのに集中できる部屋だと思います。

女性の場合の使い方

女性の趣味の部屋と言われても私には少しピンと来ませんが、趣味でアクセサリーを作る人や、雑貨を集める人にとっての最適な収集部屋になるのではないでしょうか。

女性は家の中で専用の部屋を持つことが少ない代わりに、家の中全てが女性の部屋だと言っても過言ではありません。

ただし専用の部屋が無いからこそ、DENのようなワクワクするような趣味の部屋が一つあると生活に潤いができてとても良いかもしれません。

大手と地元、エース営業が査定するHOME4U

一括査定は大手が中心だったり、逆に地元の小さな不動産屋だけのサイトばかり・・・。

  • 大手不動産会社の安心感も大事だし・・・
  • 地元に強い不動産屋の意見も聞いてみたい

 
あります!
大手不動産会社と地元不動産屋の両方が参加するHOME4Uは、売れるNO.1営業を担当させます。

サイト運営者

  • 不動産業界の古い商習慣
  • 会社の不利益になること
  • 自分と家族の生活のため

サイトの管理人は、地方の不動産会社で、不動産売買の仲介営業をしています。
しかし大人の事情で、目の前のお客様に、正しい情報を伝えられません。


【一括査定を避けたい営業】

マンションを売却するとき、査定金額・営業の力量を一括査定で、簡単に比較できます。

しかし、現場の営業にとって、一括査定は迷惑極まりない。他社と厳しく比較され、安い販売価格で囲い込むこともできません。

とうぜん、目の前の売主様に「一括査定したほうが良いですよ」という営業は誰ひとりいません。


ここで一例に挙げたように、営業が教えたがらない現実はたくさんあります。

目の前のお客様には言えないけれど、マンションを売却する人には、ぜひ知ってほしい情報をこのサイトでまとめています。

コラム
マンション売却のはじめ方
タイトルとURLをコピーしました