SLDKの”S”とは何?【サービスルーム:納戸・クローゼット・書斎など】LDK+Sも同じ

質問間取りによくあるSLDKの”S”とは何ですか?

回答“S”はサービスルームの頭文字。3SLDKならば、3部屋+リビングダイニングキッチン+サービスルームです。3SLDKのほかに3LDK+S、と表記されることもあります。

大手の安心・売れる営業を選べる すまいValue

すまいValue 不動産査定のメリット

  • 大手だから不動産のあらゆるトラブルに強い
  • コンプライアンスの徹底で個人情報の取扱も安心
  • 広告宣伝費が多く、販売実績も圧倒的
  • 訪問されない「机上査定」も選べる
  • 査定結果の報告は、メール・電話が選べる

サービスルームとは居室と表記できない部屋

SLDKのSとは何ですか?

間取りの表記では、居室の要件を満たさないサービスルームを”LDKの前につく3とか4(居室数)”に加えることができません。

建築基準法では以下の二つを居室の要件としています。

  • 採光に必要な窓などの開口部が床面積の1/7以上
  • 換気に必要な開口部が床面積の1/20以上

換気のための開口部は(ほとんどの場合)クリアできるので、設計上、採光が充分にとれずサービスルームとなる部屋が多いです。

サービスルームは趣味の部屋?

サービスルームは、居室未満の部屋のことで、納戸(物置)・クローゼット・書斎・趣味の部屋として利用できます。

居室未満とはいえ、コンセント・テレビアンテナなどを備えたサービスルームが多く、部屋として使うことが可能だからです。

運営者
運営者
わたしは納戸で受験勉強をしていました

狭くつくられることが多いサービスルームは、本を読んだり、勉強するのに集中しやすいです。

珍しいところでは、白黒写真の現像をする暗室としてサービスルームを利用していた人がいました。サービスルームは大きな窓がなく、大がかりな遮光も必要ないことから暗室に最適だったようです。

【まとめ】サービスルームはプラス一部屋

実質的に部屋として使えるサービスルームは、プラス一部屋として考えることができます。

マンション売却の際には、居室としての表記はできませんが、趣味の部屋としてワクワク感を演出することができれば、サービスルームも決してマイナス要因にはなりません。

大手と地元、エース営業が査定するHOME4U

一括査定は大手が中心だったり、逆に地元の小さな不動産屋だけのサイトばかり・・・。

  • 大手不動産会社の安心感も大事だし・・・
  • 地元に強い不動産屋の意見も聞いてみたい

 
あります!
大手不動産会社と地元不動産屋の両方が参加するHOME4Uは、売れるNO.1営業を担当させます。

サイト運営者

  • 不動産業界の古い商習慣
  • 会社の不利益になること
  • 自分と家族の生活のため

サイトの管理人は、地方の不動産会社で、不動産売買の仲介営業をしています。
しかし大人の事情で、目の前のお客様に、正しい情報を伝えられません。


【一括査定を避けたい営業】

マンションを売却するとき、査定金額・営業の力量を一括査定で、簡単に比較できます。

しかし、現場の営業にとって、一括査定は迷惑極まりない。他社と厳しく比較され、安い販売価格で囲い込むこともできません。

とうぜん、目の前の売主様に「一括査定したほうが良いですよ」という営業は誰ひとりいません。


ここで一例に挙げたように、営業が教えたがらない現実はたくさんあります。

目の前のお客様には言えないけれど、マンションを売却する人には、ぜひ知ってほしい情報をこのサイトでまとめています。

コラム
マンション売却のはじめ方
タイトルとURLをコピーしました