マンション売却の残金決済・引き渡し、当日の流れ

契約後の握手

マンション売却の最終ステージが、残金の決済・物件の引き渡し。

決済と引き渡しは平日の午前中に1~2時間くらいで終わります。決済の場所は、買主の指定する銀行です。利便性の良い駅前の支店が多いので、午前を半休にするだけで大丈夫かもしれません。

決済・引き渡し日が決まったら、売主はすぐに住宅ローン一括返済の手続きをしてください。もし決済日に一括返済ができないと、移転登記ができず大変です。

決済・引き渡し、当日の流れ

  1. 売主の本人確認・書類の確認
  2. 買主の融資実行 → 売主へ残金の振込
  3. 税金・管理費などの精算
  4. 売主から買主へ、領収書の発行
  5. 鍵と書類の引き渡し
  6. 不動産屋に仲介手数料の支払い
  7. 司法書士に報酬の支払い
  8. 売主が住宅ローンを借りていた銀行に移動
  9. 売主の住宅ローン一括返済の手続き
  10. 抵当権抹消登記の書類を受け取り

大手の安心・売れる営業を選べる すまいValue

すまいValue 不動産査定のメリット

  • 大手だから不動産のあらゆるトラブルに強い
  • コンプライアンスの徹底で個人情報の取扱も安心
  • 広告宣伝費が多く、販売実績も圧倒的
  • 訪問されない「机上査定」も選べる
  • 査定結果の報告は、メール・電話が選べる

決済・引渡し日の持ち物

引渡し日の持ち物は、担当営業が指示してくれます。

すでに、担当営業に預けてある書類もあるかと思いますが、念のために必要なものを記します。

登記済権利書または登記識別情報移転登記に必要
運転免許証またはパスポートなど引き渡し時、本人確認のため
実印各種書類に押印
銀行口座の通帳・キャッシュカード売買代金を振り込むための口座
上記の銀行届出印ローンの一括返済・振替に必要
住宅ローン一括返済の書類借り入れしている金融機関に発行を依頼
住民票登記上の住所と現住所が異なる場合
部屋・トランクルームの鍵など一式スペアキーも忘れずに

表中の ◯は絶対に必要な書類、△はできれば揃えたい書類です。

マンション売却で必要な書類
マンションを売るときに必要になる書類がいくつかあります。 もちろん、不動産会社に売却依頼をすれば、売却過程の段階に応じて「必要な書類」を指示してくれます。しかし、事前にどんな書類が必要になるのかを知り、二度手間にならないように準備をし...

決済・引渡し日の注意点

決済に臨むときは、遅刻と忘れ物は厳禁です。

以前、同僚(不動産営業)が担当している物件の決済・引き渡しを完全に忘れ、他のアポを入れてしまうことがありました。引き渡し当日に気が付き、事なきを得たのですが、私は他人事ながら血の気が引く思いでした。

決済・引き渡し、当日の流れ

  1. 売主の本人確認・書類の確認
  2. 買主の融資実行 → 売主へ残金の振込
  3. 税金・管理費などの精算
  4. 売主から買主へ、領収書の発行
  5. 鍵と書類の引き渡し
  6. 不動産屋に仲介手数料の支払い
  7. 司法書士に報酬の支払い
  8. 売主が住宅ローンを借りていた銀行に移動
  9. 売主の住宅ローン一括返済の手続き
  10. 抵当権抹消登記の書類を受け取り

まとめ

決済・引渡し日は平日に行われることがほとんど。お仕事が忙しくて、なかなか休みが自由に取れない方は、要注意です。

他に心配なことがある場合は、担当営業に早めにご連絡ください。経験豊富な営業ならば、対処法を知っています。

大手と地元、エース営業が査定するHOME4U

一括査定は大手が中心だったり、逆に地元の小さな不動産屋だけのサイトばかり・・・。

  • 大手不動産会社の安心感も大事だし・・・
  • 地元に強い不動産屋の意見も聞いてみたい

 
あります!
大手不動産会社と地元不動産屋の両方が参加するHOME4Uは、売れるNO.1営業を担当させます。

サイト運営者

  • 不動産業界の古い商習慣
  • 会社の不利益になること
  • 自分と家族の生活のため

サイトの管理人は、地方の不動産会社で、不動産売買の仲介営業をしています。
しかし大人の事情で、目の前のお客様に、正しい情報を伝えられません。


【一括査定を避けたい営業】

マンションを売却するとき、査定金額・営業の力量を一括査定で、簡単に比較できます。

しかし、現場の営業にとって、一括査定は迷惑極まりない。他社と厳しく比較され、安い販売価格で囲い込むこともできません。

とうぜん、目の前の売主様に「一括査定したほうが良いですよ」という営業は誰ひとりいません。


ここで一例に挙げたように、営業が教えたがらない現実はたくさんあります。

目の前のお客様には言えないけれど、マンションを売却する人には、ぜひ知ってほしい情報をこのサイトでまとめています。

不動産売買契約
マンション売却のはじめ方
タイトルとURLをコピーしました